http://www.st-architect.com
Sundial house【現場-内装1】
 7月も下旬に近づいてきました。夏の軽井沢は避暑に皆さんがいらっしゃるので、工事を自粛する期間が設けられています。そのため、この時期はとても追い込みがかかり現場が忙しくなります。今回の建物は1月以降の天候が振るわず、工期が予定よりも遅れてしまいました。最も良いシーズンにお使い頂きたかったのですが、丁寧に良いものを作る事をお施主様にもご理解いただきました。リビングは大工工事が大詰めを迎えており、これから内装工事に進んでまります。


15.内部造作-1.JPG
fig1:緑が強くなってきました。


15.内部造作-3.JPG
fig2:リビングも大工工事が大詰めです。


15.内部造作-2.JPG
fig3:以前からあるヤマサクラを残し、湯船から見れるように計画。
住宅(新築) comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>