http://www.st-architect.com
Natural Box【現場-施主確認】
現地にて既存の解体具合やコンセントや照明の位置を御施主様に確認して頂きました。また計画案での設備機器の位置がどのように配置されていくのか、現地にて確認を頂きました。

fig1:解体後、現地にて御施主様と打ち合わせ

fig2:ガムテープによって照明のレール設置位置を確認

住宅(リノベーション) comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.st-architect.com/trackback/56
<< NEW | TOP | OLD>>