http://www.st-architect.com
国内組と海外組
今日は母校である首都大学東京の卒業設計の打ち合わせ。今年からOB審査員の幹事を引き受けてます。今年から審査員を刷新すべくテーマを設ける予定です。特に注力しているテーマとしては海外で活動しているOBの登用。国内の衰退基調とは異なるデザインの可能性がある新興国で活躍するOBに審査に加わってもらうことで、新しい視点、学生にとっての多様な選択肢を提供したいと思ってます。なんだこんな選択肢あるんだなーと見つけ出して、海外に直接出てくれるなどしてくれればと思ってます。

今日の出来事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.st-architect.com/trackback/195
<< NEW | TOP | OLD>>