http://www.st-architect.com
松戸の集合住宅
【進行中プロジェクト】

千葉の松戸で集合住宅のプロジェクトが進行中です。
建ペイ率:50% 容積率:100%という厳しい条件ですが
可能な限り床面積をとるために地下やロフトを多用しながら
床高さを変える事で変化のある住戸を目指しています。
社会状況、家族のスタイル、働き方が多様化する時代、
人口減少など借り手の減少に時代に対して集合住宅は
今までのような作り方で、はたして大丈夫なのか?
っと考えて仕組みを提案しています。
また詳細は随時御伝えします。


IMG_0050.JPG
住宅(新築) comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.st-architect.com/trackback/155
<< NEW | TOP | OLD>>